通信講座で合格を目指すか、独学で合格を目指すか?

独学でFP3級と2級に合格しました。市販のテキストと過去問題集、それにLECの過去問レジュメで一発合格です。

費用が抑えられる独学ですが、最短合格を目指すなら非効率です。FP試験は6科目と出題範囲が広く、それでいて問われる内容は浅い(=広く浅く)。

つまり試験の出題傾向を分析して講座に仕上げている通信講座なら、効率よく合格を目指せるわけ。

そこで合格者の私が厳選する(1)おすすめ通信講座(受講が推奨)と、(2)経済的な理由で独学で合格を目指す方に向けたアドバイス(おすすめの独学用教材など)をまとめます。

FP2級がゴールではない。AFPやCFP(r)がある

FP2級なら履歴書に書けるでしょう。しかしせっかく勉強したならば、さらに上級資格のAFPやCFPの取得も狙いたい。

2級合格者ならば、AFPの取得は難しくないし、最高峰のCFPも出題科目が同じため、決して夢ではありません(1級レベルです)。

そこでFP2級合格者(予定者)の方に向けて、AFPやCFPなど更なるステップアップ、また宅建や行政書士などおすすめのダブル資格もまとめます。

(スポンサーリンク)